本文へスキップ

秋田県立雄勝高等学校

TEL.0183-52-4355

〒019-0112 秋田県湯沢市下院内字小白岩197-2

校長あいさつ

秋田県立雄勝高等学校長 佐藤 緑

 雄勝高校ホームページ湯沢市にようこそおいでくださいました。
本校は昭和53年(1978年)に地域の強い要望に応えて秋田県の最南端である旧雄勝町 (現湯沢市)に設立され、今年で創立40年目を迎えます。卒業生は3,899名を数え、県内外の様々な分野で活躍しています。
 校訓『自啓自発』は、「教育や学問は自ら志し、それに対してはほとばしるほどの情熱をもたなくてはならない」という孔子の教えを原典にしています。この『自啓自発』の精神の下、本校では学力向上はもちろんのこと、部活動や資格・検定試験への挑戦、様々な学校行事やインターンシップ、ボランティアなどの幅広い体験学習活動を取り入れており、「主体性」や「豊かな心」を育む教育活動を通じて、努力することに喜びを見いだせる生徒の育成を目指しております。
 多数の生徒が年間を通して「おしら様の枝垂れ桜観桜会」「小町まつり」「雄勝大花火大会」「雪祭り」等の地域行事に積極的に参加します。また、毎年秋に行われる勝高祭も、お客様から大好評をいただいております。地域連携は本校の重要なテーマです。今後もよりよい連携の在り方を模索しながら、地域の方々と共に歩む学校づくりを進めてまいります。
 校舎は東に神室山、北に東鳥海山の勇姿を臨み、校舎の横を清流役内川が流れる緑豊かな自然に囲まれた広々とした敷地の中にあります。近代歴史遺産である院内銀山史跡や小野小町誕生の地としても有名であり、生徒も職員もこの素晴らしい自然環境と歴史・文化の中で、学校への誇りと愛着を胸に充実した学校生活を送っています。近年の少子化に伴い生徒数が減少し、部活動を縮小せざるをえないなど様々な課題を抱えつつも、生徒数が少ないことを生かし、生徒への指導は手厚いものになっております。
 本校は来年、平成30年10月に創立40周年記念式典を挙行する予定です。また、関連する記念事業についても現在検討中です。これまでの皆様のご支援に感謝し、心を込めた式典にしたいと考えております。さらに平成32年度には、雄勝高校は地域校として秋田県立湯沢翔北高等学校雄勝校となります。創立以来の歴史と伝統を基礎に、地域のニーズを踏まえた新しい学校を作り上げようと、現在様々な検討を重ねております。
 今後とも、本校へのご支援をよろしくお願いいたします。
                               平成29年4月


shop info.店舗情報

秋田県立雄勝高等学校

〒019-0112
秋田県湯沢市下院内字小白岩197-2
TEL.0183-52-4355
FAX.0183-52-4356